開催競技

[正式競技]ライフル射撃

ライフル射撃は、ライフル銃やピストルを用い、決められた姿勢、距離、時間の中で、決められた弾数を撃ち、標的中の点数によって勝敗を競います。
25mCFP(センター・ファイア・ピストル)は、精密射撃30発と速射30発の合計点で競う「CFP60」と精密射撃30発で競う「CFP30」があります。片手で銃を持ち、立ったままで25m先の標的を射撃します。
25m以外の種目は、50mライフル、10mエア・ライフル、AP(エア・ピストル)、BR(ビーム・ライフル)、BP(ビーム・ピストル)に大きく分けられ、弾丸や光線で標的を射撃します。