開催競技

[正式競技]バレーボール(身・知)

身体(聴覚)障がい、知的障がい、精神障がいのある選手がそれぞれの障がい別に参加できる競技です。宇都宮市では、身体(聴覚)障がいと知的障がいの部が開催されます。ルールは一般の6人制バレーボールとほぼ同じですが、ネットの高さは障がい別・男女別で異なります。また、聴覚障がい者の部では、審判はホイッスルのほかに大きな動作でサービスの合図を行います。全ての種目で、1セット25点のラリーポイント制で3セットマッチです。