バスケットボール 正式競技

新着情報

日程・会場

日程

日環アリーナ栃木メインアリーナ 2022/10/2(日)~10/6(木)
宇都宮市体育館         2022/10/2(日)~10/3(月)
日環アリーナ栃木サブアリーナ  2022/10/2(日)

みどころ・ルール

競技内容

 バスケットボールは、1チーム5人の選手がパスやドリブルをしながらボールを進め、相手のバスケットゴールにシュートして得点を競います。得点は、スリーポイントラインの外側からが3点、内側からが2点、フリースローが1点です。
 試合はトーナメント方式です。10分間を1ピリオドとして4ピリオド行います。第4ピリオドを終えて同点の場合、1回5分の延長戦を勝敗が決定するまで行います。
 いちご一会とちぎ国体には、ブロック予選を勝ち抜いた成年男女15チーム+開催県である栃木県を加えた16チーム、少年男女23チーム+開催県である栃木県を加えた24チームが本大会に出場します。

みどころ

 バスケットボールは、縦28m・横15mのコート内に2チーム合わせて計10人の選手がプレーしています。他のスポーツに比べ、人数の割にコートが小さくコンパクトであることから、スピード感溢れるプレーが魅力となっております。
 オフェンス(攻撃)側はいかに相手ディフェンス(守備)をかいくぐって相手ゴールにたどりつくか、またディフェンス側はいかに相手の攻撃にプレッシャーをかけてボールを奪い取ったり、シュートミスを誘ったり、自分たちの攻撃に転じるかという攻防が展開されます。オフェンスになったチームは24秒以内にシュートを放たなければいけないというルールがあり、これも試合をスピーディで魅力的なものとしています。
 得点は、3ポイントラインより外側からが3点、内側からが2点、フリースローが1点となっています。バスケットボールでは、点差が離れてしまっても、終盤に3ポイントシュートが連続で成功したり、ひとつのショットをきっかけに神がかったように連続ポイントしたりと、最後の最後まで気が抜けない展開も魅力のひとつと言えます。その他にも男子選手の豪快なダンクシュートや相手の意表を突くノールックパス、素早いパス回しなどプレー中は一瞬たりとも目が離せません。
 ぜひ会場に足を運び、その姿をご覧ください。

実施要項

10_(バスケットボール)実施要項

※実施要項の記載内容は変更となる場合がございます。


競技日程・組合せ

競技日程
組合せ表

※競技日程・組合せは変更となる場合があります。


一般観覧者の皆さま

観戦方法

 本市開催のバスケットボール競技につきましては,自由観覧可能です。混雑時は入場を制限させていただく場合があります。
 なお,観覧方法については,新型コロナウイルス感染症の状況等により変更となる場合があります。


アクセス方法

アクセス(栃木県総合運動公園)
アクセス(宇都宮市体育館)

選手・監督の皆さま

報道・視察員・その他関係者の皆さま

報道向け

  第77回国民体育大会(いちご一会とちぎ国体)バスケットボール競技会の取材につきましては,報道員の撮影規制や入場制限,新型コロナウイルス感染症対策の観点から,「事前申込制」といたします。
 

 取材をご希望の場合は,栃木県実行委員会が実施している報道員来会意向調査(第2回)への回答が必要となります。
 

※ 宇都宮市実行委員会への回答は不要です。


リハーサル大会結果

宇都宮市競技別リハーサル大会結果

リハーサル大会結果ページへ移動します。