• HOME
  • お知らせ
  • 企業協賛
  • 参加記念品制作プロジェクトがスタートしました!もんみや×ARKnets×中川染工場

企業協賛 RSS

参加記念品制作プロジェクトがスタートしました!もんみや×ARKnets×中川染工場

企業協賛


 令和4年度に開催されるいちご一会とちぎ国体において,全国から来訪する選手・監督にお渡しする参加記念品の制作プロジェクトがスタートしました!



 本市の記念品は,宇都宮が誇る伝統工芸品「宮染め」の手ぬぐいです。




 今回,2者から協賛の申し出をいただき,株式会社新朝プレス(もんみや)様が記念品の企画・調整・PRを,有限会社リストリクト(ARKnets)様がデザイン制作を担当することとなりました!!




 本プロジェクトのキックオフとして,令和3年4月19日(月)に,中川染工場において,有限会社リストリクトの代表取締役伊勢博様・ゼネラルマネージャー鎌田勝悟様,株式会社新朝プレスセールスプロモーションチーム課長萩原和人様が,宮染めの製造工程を見学し,デザイン制作に向けた打合せが行われました。





 宮染め手拭いには,宇都宮の観光資源をデザインしていただくこととなっています。手ぬぐいのデザインを,3種類制作していただき,市民の投票により,参加記念品のデザインを決定します。






  どんな記念品になるのでしょう!デザインは餃子?カクテル?どんな色になるのかな・・・事務局員も,とてもわくわくしています。




 令和3年7月(予定)にデザインの市民投票を予定しておりますので,ぜひ楽しみにお待ちください!






 中川染工場の代表取締役中川友輝様より,宮染めの生地について説明を受けている様子です。(左から,中川染工場代表取締役中川友輝様,有限会社リストリクト代表取締役伊勢博様・ゼネラルマネージャー鎌田勝悟様,株式会社新朝プレスセールスプロモーションチーム課長萩原和人様)








 中川染工場様では,型を使い布に防染のりを置きたたんだ生地の上から染料を注ぐ伝統的な「注染」といった染め方が用いられています。実際に生地に染料が注がれている様子です。








 染め終わった反物を水洗いしている様子です。








 宮染めのデザインについて打合せが行われました。