リハ大会 RSS

競技別リハーサル大会における新型コロナウイルス感染症対策の取組について

リハ大会

〇取組方針
 いちご一会とちぎ国体宇都宮市競技別リハーサル大会における本市実行委員会の感染症対策について御案内いたします。
 競技会の開催にあたっては,「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」(公益財団法人日本スポーツ協会・公益財団法人日本障がい者スポーツ協会)や「国民体育大会開催における新型コロナウイルス感染拡大防止に関する基本方針」(公益財団法人日本スポーツ協会),各中央競技団体等が定めるガイドライン,各業界団体が定めるガイドライン,「新型コロナウイルス感染症対策に係る栃木県の基本的対応方針」等を踏まえ,感染症対策に万全を期してまいります。


〇具体的な取組
 安心・安全な大会開催に万全を期すため,下記のとおり,「ち・ー・む・こ・く・た・い」(チーム国体)の7項目の取組を実施いたします。この取組に対しての御理解,御協力をよろしくお願いします。


ゃくよう(※マスク)を徹底します。
 競技会場においては,マスクの着用の徹底を促します。熱中症対策でマスクを外す場合は,社会的距離(できるだけ2m。最低1m)を保ち,咳エチケット,マナーを守っていただくよう周知します。

定の距離(ソーシャルディスタンス)を確保します。

 競技会場においては,社会的距離(できるだけ2m。最低1m)を確保します。(入退場時,トイレの列など)

り(無理)な来場はお控えいただきます。

 体調不良の場合など無理な来場は,勇気をもって,来場をお控えいただきます。
 ・体調がよくない場合(例:発熱,咳,喉の痛み,だるさ,味覚嗅覚の異常などの           症状がある場合)
 ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
 ・過去14日以内に政府から入国制限,入国後の観察期間を必要とされている国,      地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合


 ※一般観客・報道関係者には,過去14日間の体調管理チェックリストの提出し       ていただきます。必要事項を記入のうえ,会場入口の検温所に提出していただきます。(ファイルは,このページの下部にあります)


 体調管理チェックリスト(EXCEL版)(PDF版) ※様式1                                                                  


(御注意)
※5~6月開催分のリハーサル大会につきましては,無観客開催(関係者のみ)とな
     っておりますので,一般観客は入場できません。

まめな手洗い,手指消毒を徹底します。

 入場ゲートなど競技会内各所に手指消毒液を設置し,こまめ手な洗い,手指消毒を呼びかけます。

うかん(※会場)内の密集・密接を避け,感染リスクのある行動を回避します。

 競技会場の外でも,社会的距離(できるだけ2m。最低1m)を確保することはもとより,大声での発声,歌唱や声援,密集等の感染リスクのある行動を回避するよう注意を呼びかけます。

いおん(体温)の検査を徹底します。

 検温所において,選手・監督をはじめ競技会に関わる全ての方を対象に検温を行います。37.5度以上の発熱や,37.5度未満でも症状がある場合や平熱よりも高いことが明らかな場合は入場を御遠慮いただきます。

どう(座席)は禁止します。

 観戦時は,座席の移動等を御遠慮いただきます。(間隔を空けずに隣に座る,観客席前方へ移動して選手に声をかける等)


 なお,各競技会につきましては,新型コロナウイルス感染症の感染状況等により,無観客開催となる場合もありますので,各競技会の観戦情報など詳しくは,競技別リハーサル大会情報ページを御覧ください。

リハーサル大会情報はこちら



≪参考≫
・「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」(公益財団法人日本スポーツ協会・公益財団法人日本障がい者スポーツ協会)


・「国民体育大会開催における新型コロナウイルス感染拡大防止に関する基本方針」(公益財団法人日本スポーツ協会)


・「新型コロナウイルス感染症対策に係る栃木県の基本的対応方針」